社長挨拶

ceo greeting

私たちは、より高度化・多様化する建設ニーズの中で、快適空間の創造を目指し、社会基盤となるあらゆる建設機械土木工事に懸命に取り組んでまいりました。

おかげさまで、これまで多くのお客さまのご愛顧を賜り、高評価を頂ける実績を残す事ができましたことに心より感謝申し上げます。

『今』を見つめ、そして『豊かで、快適な明日』を実現するため、建設機械(Machine)の駆使・改善を核とした技術(Method)革新、社員(Men)の管理能力を日々高める活動(3M活動)を確実にしなければならないと考えています。
もとよりQ(品質)・C(原価)・D(工期)・S(安全)に加えて環境問題対応も含めた強力な組織の下で、全社一丸となって社会貢献を果たす覚悟でございます。

なにとぞ、私たち役職員の『お客さま第一』の意をおくみ下さいまして、今後とも変わらぬ弊社へのご厚情を賜りますようお願い申しあげます。



経営理念

KAMITAKEの社員は仕事に『こだわり』を持っています。
そんな社員たちは、様々に変化する社会情勢の中、当社にできることから始め、当社だからできることを1つずつ増やし、当社にしかできないことを幾つも実現してきました。
それを可能にしたのは社員一人ひとりの個性(違い)を否定せず、既成概念に拘束されない自由な発想の経営理念と、社会常識や礼節を重んじ、中途半端な妥協を許さないという社風です。
共通の目的達成のために心を一つにできる当社の社員こそ「人材」=「人財」すなわち、最も大切な財産であると考え、今後も「人と人」、「心と心」の交流を大事にしつつ、「地球環境」にも配慮して更に仕事に対する情熱、創造することの喜びを感じ、追及していきます。