お知らせ

Infomation
「交通安全施設を寄付しました」
2018年3月15日

上武建設株式会社 代表取締役 上武 勝宣は、北田原地区で交通事故が起きている交差点に40万円相当の交通安全施設を寄付しました。3月15日、生駒市長、生駒警察署長その他の方々の出席の下、その贈呈式が生駒市役所で行われました。

20180315_zoutei1.jpg
事故が多発している交差点は北田原中学校線と第2高山北田原線との交差点で、道路を管理する生駒市と生駒警察署との間で安全対策を考えておられました。
そこで、弊社では、地元貢献の一環として生駒市、生駒警察署と協議の上、点滅表示灯および注意喚起看板を寄贈することといたしました。
子どもたちの未来に、美しく、緑豊かな"ふるさと"を残し、より良い暮らしを提供していくという弊社最大の使命とも合致するこのような地域貢献活動を今後も積極的に進めてまいりたいと考えています。

20180315_zoutei2.jpg

20180315_Twitter.jpg

20180315_MAP.jpg

初心を忘れず!!経営者と社員が一致団結し頑張ろう!」の式典を執り行いました。
2018年3月13日

上武グループは平成30年に創業48周年を迎え、2年後の創業50周年に向け、より充実した企業へと躍進すべく全員がレベルアップしながら取り組んでおります。
そこで初心を忘れず経営者、役職員、社員が結束を固めるため、そして創業者の一人である先代社長の10年目の命日にあたる3月9日に感謝の思いをこめ経営者と幹部社員による誓いの式典を行いました。

20180313_shikiten1.jpg
その中でこれまで創業者が幾多の困難を乗り越え、それをチャンスに変えて発注者、得意先、金融機関、協力会社様と強固な信頼関係を結んでくれたことで、現在の資金力、営業力を培って来た歴史をナレーションで学びました。
その後は河内家菊水丸さんの上武建設のエピソードをふんだんに盛り込んだ音頭と踊り子さん達が花を添えてくれ、暖かい社風を全員が肌で感じました。そして来年度に向けて元気で一致団結して社業に精励することを胸に刻んだ有意義な式典になりました。

20180313_shikiten2.png

過去ログ

採用情報 保有機械
工事実績